【感想】「最強の農起業!」畔柳茂樹→ブルーベリーファームおかざきの観光農園を学ぶ本!

最強の農起業【ブルーベリーファームおかざき】ブルーベリー狩りの本の感想

「好きなことを仕事にする」

デンソーという大企業を脱サラして、農業という自分の好きなことを仕事にして、お金と時間から解放され、自分らしく生活をすることに成功した愛知県岡崎市の「ブルーベリーファームおかざき」の畔柳茂樹さんの本を、紹介させていただきます。

「農業」といっても、「観光農園」であったり、

「いちご」ではなく、「ブルーベリー」を選択されたところに、ビジネスとしてのおもしろみを学ぶことができました。

ブルーベリーファーム岡崎の観光農園の写真

 

本日の読書「最強の農起業!」ブルーベリーファームおかざき

「最強の農起業!ブルーベリー観光農園で失敗しない農業経営」畔柳茂樹著

【最強の農起業!】を選んだ理由→愛知県岡崎市ブルーベリー狩り観光農園を学べる本

  • 農業について学びたい。
  • 観光農園がどういったものなのか?
  • いちご狩りは聞いたことあるけど、ブルーベリー狩りははじめて。
    なぜブルーベリーなんだろう??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「いちご狩り」ではなく、「ブルーベリー狩り」にした理由

「いちご狩り」は、よく聞きますが、「ブルーベリー狩り」はあまり聞きません。

なぜ、「ブルーベリー」を著者の畔柳さんは選ばれたのか?

イチゴは大変デリケートな植物で病気や虫にとにかく弱いのです。

そのため、農薬を回数が増え、環境にも自分のカラダにも負担が大きいです。

 

それに対して、

ブルーベリーは、やり方次第では無農薬栽培も可能で安全性が高いです。

ブルーベリーの機能面では抗酸化作用が強く、アンチエイジングにパワーを発揮し、老化防止につながり、健康で長生きすることにつながっていきます。

 

ブルーベリーは、取り扱いやすいうえに、安全で体に良い、さらにいちごより生産している人が少ない為ライバルが少ないです。

ブルーベリー観光農園の魅力とは

ブルーベリー観光農園のメリットのひとつは、収穫作業を「お客様」がやってくれるところです。通常であれば、人を雇って収穫作業をしないといけないところが、「ブルーベリー狩り」を行う観光農園であれば、お客様がお金を払って、収穫をしてくれる。

この差は、大きいです。

 

さらに、ブルーベリーファームおかざきの場合は、ブルーベリー狩りの価格を他の「いちご狩り」や「ブルーベリー狩り」の価格よりも高単価に設定し、上質なお客様をターゲットにし、より効率的に売上をあげる仕組みを作っています。

価格をあげると同時にサービス(接客・環境)の向上にもつとめ、差別化をはかっています。

 

素人でも最高級のブルーベリーが栽培できる無人栽培

ブルーベリーファームおかざきでは、栽培管理は機械化して養液栽培システムを採用しています。

この養液栽培システムによって、人工的な土を使い、自動的に水と肥料を与えてくれます。

pHや肥料濃度など定期的に「数値」で管理するので、確実に再現性が保証され、ほとんど失敗がありません。そのうえ、格段に生育スピードも早いようです。

ハイヒールで楽しめるブルーベリー農園

農家にとって、大変な作業のひとつなのが除草作業です。

この農園では、畑全体にシートを敷くことによって、草刈りをしなくて済むようになりました。

 

シートを敷いたことによって、もうひとつのメリットが、地面がシートで覆われていて、土がないので靴が汚れません。

その結果、ブルーベリーファームおかざきでは、ハイヒールでも、ベビーカーを押しながらでもブルーベリー狩りを楽しめるようになりました。

 

ぼくが気になったところ(「最強の農起業」抜粋)

  • 短期間で高収益の3本柱
    ・素人でも可能な「無人栽培」「観光農園システム」「IT集客」
  • お客様とダイレクトにつながる農業が必須。
  • 農園の理念
    「農業を通して、新しい価値を提供し、活力にあふれ、明日への希望に満ちた社会及び好きなことを仕事にして自分らしく生きられる社会づくりに貢献する。」 
  • 農業のビジョン
    「最高品質のブルーベリーを提供する」「ブルーベリー狩りという新しい価値を創造する」「おもてなし農業を実践する」
  • ブルーベリーを売るのではなく、「体験」を売っている。
  • 「戦わなポジショニング」「1点集中主義」「生産性向上」
  • 団体客を受け入れない個人専用観光農園
  • 価格設定はお客様をセグメントを決定づける大きな要因
  • 生産性の発想が乏しい日本農業
  • 人の育て方もブルーベリーと同じ→子ども、社員などを育てる際に、環境を整えることがいかに重要か
  • 小規模の農家が生き残っていく道は、お客様とつながっていけるような農業を実践していくことだ。

書評:【最強の農起業!】を読んでぼくが感じたこと

この著者のおもいに一番感銘を受けました。

巻末にのってある参考文献を見ると、本田健・神田昌典・野口嘉則・河合隼雄・本多静六・ジェームスアレンなど、ぼくが大好きな著者の本がたくさんあり、著者の畔柳さんの価値観に興味があると思いました。

 

この本は、ブルーベリー観光農園について書かれていますが、畔柳さんの熱い強いおもいが込められており、ぼくは手段であるブルーベリー観光農園のお話も、もちろん勉強になったが、それ以上にそのおもいに感動した。

 

あとがきに引用されている上田紀行さんの『生きる意味』の一節をぼくなりに要約した。

「他者の欲求」の中で生きさせられ、「他人の目」を過剰に意識させられ、他人が望むような人になりなさいというこの世の中。『生きる意味』を失っている。

自分で『生きる意味』を創造する。それが自分らしく生きるということ。

 

 

この本のおかげで自分の生きる意味について、考える時間を持つことができた。

今日もまた素晴らしい本と出逢えた。

 

農園のブルーベリーファームおかざきにぜひ行ってみたいと思った。

ブルーベリーファームおかざきへの電話番号・アクセス・地図

ブルーベリーファームおかざき

2019年6月8日から開園

住所:愛知県岡崎市桑谷町猿口98

ブルーベリー狩り営業時間(6〜8月)
9:00 – 16:30
定休日:金曜日休み

電話:080-9728-6208
メール:blueberryokazaki@gmail.com

〜東名岡崎ICから10分、音羽蒲郡ICから15分
新東名岡崎東ICから12分 アクセス抜群

電車

名鉄:美合駅で下車、タクシーかバスをご利用ください。徒歩だと30分かかります。

 

 

「畔柳 茂樹『最強の農起業!』出版記念講演会 in 名古屋」に参加!

「畔柳茂樹 出版記念講演会 in 名古屋」に参加してきました。

 

TBS系列「つぶれない店」でCMも挟んで20分近くVTRで放映

追記:7/29 TBS系列「つぶれない店」でCMも挟んで20分近くVTRで放映されました

http://www.tbs.co.jp/tsuburenai-mise/onair/onair_contents_20180729_2.html

 

2019年6月に「ブルーベリーファームおかざき」大幅リニューアル

2019年6月に総額2,500万円をかけ、施設を大幅リニューアルされました。

屋内レストスペースの増設が中心のリニューアルです。

ここはレストランだけでなく、目的に応じて体験・調理教室、セミナー会場としても使用します。

水洗トイレを3室(女性専用、男性専用、男女兼用)も増設。特にそのうちの男女兼用トイレは、車イス対応、ベビーベッド設置と広いスペースを作られました。

ブルーベリーファームおかざきのブルーべり狩りは、ベビーカーをおしながらでもできたり、いろんな方が入りやすい施設ですので、より環境が整えられて便利になりそうですね。

 

2019年6月13日 メーテレ「アップ」テレビ生放送【ブルーベリーファームおかざき】

2019/06/13 メーテレ「アップ」生放送

新作ブルーベリースイーツ、ブルーベリー狩り開園について

 

あわせて読みたい

【本を読まない人にオススメする本ベスト4】(読書3000冊の本から厳選シリーズ)

【読書苦手・初心者向け】ビジネス書おすすめ本4選〜本当に簡単で読みやすい本を厳選

 

参考:ブルーベリーファームおかざき情報

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です