読書

「未来のチーム」の作り方 サイボウズ編集長藤村能光ビジネス・経営

【感想】「未来のチーム」の作り方 サイボウズ式編集長 藤村能光→自立とチームワークについて学べる1冊!

ぼくは「チームワーク」を掲げてチーム作りをして、チームに依存させてしまうチームを作ってしまった苦い経験があります。 本書は「自立」「チームワーク」「複業」を掛け算で業績アップさせるチーム作りが学べる本です!   これは勉…

『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延の本の感想・書評書き方・話し方・伝え方

【感想】 『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延→書くことで現実を変えていく文章術本!

久しぶりに本を読んで、声を出して笑ってしまいました。 文章の本なのに! 「書く」時は、どういう風に読まれるのかを気にしすぎて、見た目は整っていてキレイな文章に見えても、なんかおもしろくない文章ってありますよね。 田中泰延…

『がんを抱えて、自分らしく生きたい』西智弘 緩和ケアの本自然・健康・その他

【感想】『がんを抱えて、自分らしく生きたい』西智弘→緩和ケアを知り、がんと向き合う本!

「がん」って、健康な時には考えたくない言葉。 知らないからさらに不安になり、知らないから良かれと思ってやったことが、人を傷つけてしまう。   「緩和ケア」って、何か理解していなかった。 今回紹介する本は、「がん…

カメラはじめます!こいしゆうか【初心者・入門おすすめ本】ブログ・パソコン関係

【感想】『カメラはじめます!』こいしゆうか→初心者・入門者の1冊目はこの本で決まり!!

スマホのカメラしか使ったことがないあなた! カメラの入門書は、この本がめっっっっちゃわかいやすい!!   何度もカメラやってみようと思ってはあきらめた人でも、この本を読めば一気にカメラを好きになっちゃう。 マン…

「文芸オタクの私が教えるバズる文章教室」三宅香帆の本の感想書き方・話し方・伝え方

【感想】『文芸オタクの私が教えるバズる文章教室』三宅香帆→読みたくなる文章のからくりを学ぶ!

「文章の本」って聞くと『難しそう』とか『つまらない』って思っちゃいませんか? 今回の文章の本は、ぜんぜん違います。   解説が興味深くて、解説に感動する本です! まるで横で著者に話かけられているように、たのしく…

「説明は速さで決まる」中村圭(著)本の表紙【書評・感想】書き方・話し方・伝え方

【感想】「説明は速さで決まる」中村圭→わかりやすさとは短さだ!

うまく説明しようと、丁寧に説明しているつもりが、結局は何を言いたいのか伝えることができず、ただダラダラと話をして、相手が「?」になってしまったことってないでしょうか? 今回の本は、「説明は速さで決まる」とズバリ!! まぁ…

「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 守屋智敬(著)の本教育・リーダー

【感想】「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 最高のリーダーは自分を信じない 守屋智敬→まずは知ろうとすることが大事

「うわぁ、あいつはB型かぁ」って、血液型だけで相手の性格を無意識に判断してしまっていることってないでしょうか?   人が誰しも持っている「無意識の思い込み」のことをアンコンシャス・バイアスと言います。 「アンコ…

「苦しかったときの話をしようか」元USJマーケター森岡毅の本自己啓発

【感想】「苦しかったときの話をしようか」森岡毅→自分と向き合う時間がもてる本!

「これからの人生について」 人は、自分の人生の生き方について節目がある度に考えると思いますが、ぼくもそうですが普段は日々の忙しさに流されてなかなか「自分」と向き合う機会が少ないです。 この本は就活で悩む娘さんにむけて書か…