初心者がビビりながら、仮想通貨でCOMSAトークンをはじめて買ってみた!

スポンサーリンク

『仮想通貨』『ビットコイン』って名前は聞くけど、よくわからない。あやしいんじゃない?」

って、やりもせず調べもせずに思っていないだろうか?

 

ぼくも、そうだった。

何かみんな「仮想通貨」「ビットコイン」「トークン」など、呪文をとなえているが、一体なんなのか?

 

今回は、今一番の話題になっているCOMSAトークンを買ってみた。

 

 

ぼくは、株への投資の経験から、自己責任のもととりあえず「参加」してみることを心がけている。

「はじめての株式投資」学んだこと

キッカケは、10年前の株への投資

お金が、余裕があるわけではないけど、試しに株をやってみた。

株の口座を開くところから、訳がわからず、手探りでたどり着き、とりあえず株を買ってみた。

 

利益が出たり、損したり、利益が出たり、損したり、損したり、損したり、損、損……。

 

株式投資をしてから変化したこと

  • 日経新聞を読むようになった(当時)
  • どんな会社があるのか知ることができた。
  • 為替やアメリカの相場に興味がもて、海外の情勢も気になるようになった。
  • 「投資」をすることを学んだ。
  • 社会や経済と自分とのつながりを意識できた。

ぼくは、株式投資から「やってみる」ことの大切さを学んだ。

 

初心者の為の仮想通貨、ビットコイン、COMSAトークン用語の解説

仮想通貨とは

円や米ドルは国がつくった通貨なので、国が保証しているが、仮想通貨は国境という概念がない。インターネットがあれば、世界中どこでも使うことができる新しい通貨。

ビットコインとは

仮想通貨には、たくさん種類があり、その中のひとつがビットコインである。 

トークンとは

トークンとは、いろんな解釈があるけど、直訳すると「代用貨幣」。つまり、独自の貨幣

僕が独自のお金(貨幣)をつくりたいと思って、つくると「金釘トークン」というトークンが作れる。価値があると思ってもらえれば、トークンを買ってくれたり、世の中に流通したりできる。

ICOとは

独自のトークンを発行し、資金調達を行うこと。

 

どれもぼくの簡単にした解釈なので、詳しくはググって調べてみてほしい。

 

COMSAトークンとは

COMSAとは、企業を対象としたICOプラットフォーム

つまり、企業がトークン(独自の通貨)をつくって、ICO(トークをつくって資金調達すること)をするときに、お手伝いするサービス。

 ▼COMSAの紹介動画がわかりやすい

開始位置 0:00

 

そのCOMSAがつくった独自の通貨が、COMSAトークン

 

初心者の為のCOMSAトークンの買い方

COMSAトークンを手に入れるためには、3つのことが必要。

  1. COMSAに登録
  2. 仮想通貨取引所で口座開設
  3. 仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して、COMSAに送金
 

 詳しくは、元メガバンク銀行員プロブロガーRyoheiさんの記事が参考になる⬇︎

https://bank-academy.com/money-iq/comsa-matome 

【COMSAの購入方法】登録・買い方・注意点まとめ

 

今回のぼくのCOMSAトークンを買う目的

資産運用のための投資ではなく、「COMSAトークンを買う」ってことを体験をして、COMSAトークンを自分ごとにするため。

なので、投資金も1万円。

 

さぁ、COMSAトークンセール期間開始!!

待ちにまったCOMSAトークンが買える日が来たのですが、だんだんメンドくさくなってきたのと、買い方もわかったので、もういいかなぁって思っていた。

 

 

 いろんな人が「買った、買った」と聞くと、やっぱり気になってきた。

 

そして、遅れて購入することに。

 

「購入方法」は知っている。記事で何度も確認している。

 

ぼく
さぁ、買うぞー!!

①COMSAのサイトにログイン

つながらない。

 

サイトにアクセスが集中しすぎて、「メンテナンス中」になって、つながらない。

しかも、いつ再開されるのかがわからない。

 

最初に買っていれば、買えたのに……。

 

タイミングって、本当に大事。

 

2日後にやっとつながる。

 

②仮想通貨取引所で、仮想通貨を購入。

仮想通貨取引所に、お金を入金して、仮想通貨を購入。

次に、そこからCOMSAに送金する。

 

送金をクリックすると、

エラー💦

 

なんと、本人確認ができておらず、送金ができなかった……。

郵送での確認なので、間に合わず。

 

結局、手数料の高い別のところから、送金。

購入完了

IMG 1205

仮想通貨(bitcoin)・COMSA購入で学んだこと【まとめ】

仮想通貨、COMSAトークン購入の方法は、何ひとつ難しいことはない。

携帯電話で、ちょこちょこってやれば、できる程度の手続き。

 

やったところで、別に「経験」するようなものでないって、思っていた、

 

でも、

やってみたら、やっぱり「経験」になった。

 

 

仮想通貨取引所の口座をつくるってこと自体が、新しい体験

身分証明書はコピーをとらなくても、携帯の写真でOKだったり、ささいなひとつひとつが経験になる。

 

おすすめ「ビットコインを買ってみる」ことからはじめよう!

ビットコイン(仮想通貨)を買ったって事実も、自分の経験。

ビットコインはあやしいって言っている人は、ビットコインをもったことがない人・よく知らない人たちが批判していることがほとんど。

 

ビットコインは、今だと

1BTC=50万円。

 

購入は取引所によって違うが、コインチェックという取引所であれば0.005BTCから購入可能。

つまり、2500円ぐらいあればビットコインは買える。

取引所によっては、もっと少額でも買うことができる。

 

取引所の口座開設は無料なので、学生や主婦でも誰でもビットコインは買える。

 

 

まずは、ビットコインを買うってことから、挑戦してみてほしい。

仮想通貨取引所に口座をつくって、そこにお金を入金してビットコインが買えるって流れ。

 

おすすめの仮想通貨取引所は、ぼくが一番よくつかっているコインチェック

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

COMSAへの登録はこちら▼

ぼく
ビットコインを数千円分持つだけで、あなたはビットコインに関するニュースが自分ゴトになり、新しい通貨が気になり、新しい世界に入ることができ、新しい自分に出会える!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です