iPhone標準「カメラ」アプリでQRコードが簡単に読み込むことができる!【めちゃ便利★】

スポンサーリンク

QRコードって便利なようで、読み取るのが面倒くさい!!

スクリーンショット 2018 02 24 17 15 51

 

専用のQRコード読み取りアプリが、どこに入っているのか探す作業からスタート。

あ〜、めんどくさい……。

 

しかし!

iPhoneは、去年の iOS11のバージョンアップから、

なんと、標準「カメラ」アプリでQRコードが読めるようになっているのだ!!

 

標準カメラアプリの【QRコード読み取り設定】はカンタン!!

IMG 2288

設定方法は、めちゃカンタン!!

設定方法
【設定】→【カメラ】→【QRコードをスキャン】
IMG 2287

↑画像のようになっていれば、設定OK!

 

使い方は、カメラアプリでQRコードをうつすだけ

使い方は、

カメラアプリを立ち上げて、ただQRコードをうつすだけ!!

 

シャッターを押したり、何もしなくても

カメラにQRコードがうつれば、自動的に読み取ってくれて、画面上部に読み取った情報を表記してくれる。

 

もうQRコード読取専用アプリは要らない!!

意外と、このバージョンアップしていることが広まっていないので、友達やまわりの人に教えてあげてみてください♪

ぼく
「カメラ」アプリでQRコードが読み取れるようになってから、気軽にQRコードが使いやすくなった😊
 
 
Summary 
Review Date
Reviewed Item
iPhone標準『カメラ』アプリ
Author Rating
51star1star1star1star1star

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です