【YouTubeライブで最初に必要なこと】アカウント確認は、最大24時間かかるのでお早めに!

YouTubeライブアカウント設定方法

初めて、YouTube ライブ(生配信)をしようと思い、いざライブ配信を「始める」をクリックしてもすぐにはじめられません……。

 

初めてYouTubeライブを配信をする時には、まずは「アカウント確認」をしなければいけません。

しかも、確認には最大で 24 時間かかってしまいます。

 

事前に「アカウント確認」をとりあえず済ませておくことをオススメします!!

今回は、初心者の方に「アカウント確認」のやり方をご説明させていただきます。

スポンサーリンク

【初心者向け】YouTubeライブのアカウント確認するやりかた

YouTubeライブを行うときには、ブランドアカウント(企業アカウント)で行うことをオススメです。

1 )YouTube の画面右上のアイコンをクリック!

1 min

まずは、右上のアイコンをクリック!

 

2 )YouTube Studio をクリック!

2 min

 

3 )「動画の管理」→「ライブストリーミング」→「始める」

3 min

「始める」をおしても、いきなりはじまりませんので、ご安心を!

 

4 )初めての場合は、「アカウント確認」の画面にうつり、アカウント確認を行います。

スクリーンショット 2019 02 24 21 05 23 min

「電話の自動音声メッセージ」でも、「SMS」でもどちらでも良いですので、選んでクリック!

 

5)アカウント確認用の電話番号を入力!

注意

1 つの電話番号で確認できるアカウントは 1 年間に 2 つまでです。
(複数チャンネルを持っている人は、要注意です!!)

複数アカウントやチャンネルを運用している人は、注意が必要です。

 

6)アカウント確認が最大で 24 時間

お使いのアカウントが良好な状態かどうかを確認し、電話番号でお客様を確認します。アクセスできるようになるまでに、最大で 24 時間かかることがあります。有効になったら、すぐにライブ配信を開始できます。

そうなんです、アカウント確認に24時間かかってしまうので、いざライブ配信しようって思っても、アカウント確認してなければすぐに配信できません。

YouTube Live をする可能性があるなら、とりあえずアカウント登録だけでも、先に済ませておくことをオススメ!!

 

まとめ【YouTubeライブのアカウント確認】

YouTube ライブをはじめてする時には、まずはアカウント確認が必要です。

しかも、確認に最大で 24 時間かかりますので、手続きは簡単ですので、とりあえずアカウント確認だけは先にすませておきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です